Cannes Lions 2017 速報!その②Direct

f:id:vinylunit:20170620223047p:plain

続々と各部門のライオンが発表されています。ちょっとバタバタしていて追いつけていないですが、先日に引き続き速報レポです。Direct部門を紹介します。

Google Home of the Whopper / Burger King (2016)

日本でも話題になったこちらの仕事がグランプリを受賞。


アメリカの家庭で普及し始めている、家庭用の音声認識デバイスを活用した事例。「15秒のCMじゃ伝えたい事が語りきれない…。そうだ!OK Google、ワッパーの素材って何が出来ている?」というナレーションのCMを流すことで、各家庭のGoogle Homeを反応させ、Wikipediaから引用してきたワッパーの情報を語らせる、というもの。これに対してGoogleは激怒、このCMに反応しないようなプログラムを書き換える対応を取りますが、すぐさまそのアップデートに対応するCMをバーガーキングが放映し…、とアメリカでは大きな話題になりました。ちなみに、Googleとのタイアップではないようです。あくまでバーガーキングが勝手にやってます。炎上上等!な最近のバーガーキングの姿勢には、ある種の感動さえ覚えます。

ちょっとだけまとめると、いわゆる「いち早く新しいテクノロジーを使ってみました系」のアイデアに分類されるかと。ただ、その目のつけどころが素晴らしくて、個人的に大好きですが。Google Homeをジャックすることで、15秒という広告の時間を無理やり拡張しています。しかも、デジタルからリアルに拡張した点も秀逸ですね。

以上、Direct部門のグランプリ作品紹介でした。

※記事内の画像はサイトよりスクリーンキャプチャ